忍者ブログ

2018
06
19

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/06/19 (Tue.)

2011
11
03

東大式・内定獲得術 30社以上落ち続けた学生が、一流企業の内定を勝ち取ることができた大逆転就活ノウハウ







今からわたしが皆さんに紹介しようと思っているのは、
S氏から教わった就活のイロハに、わたし自身の経験を加えた内定獲得ノウハウです。

 

一口に就活ノウハウといっても、世の中には様々なものが存在しています。

インターネットには怪しい就活コンサルタントの情報が出回っていますし、
書店に行けば、何十冊もの就活本を読むことができます。

その中にはまったく成果の出ないものから、
むしろ実践したらお祈りメールが増えてしまうようなものまであります。

 

しかし、それら世間に出まわっている怪しい就活ノウハウと、
「東大式・内定獲得術」には大きな違いが3つあります。

 

①自己分析の正しいやり方から、面接の攻略法まで。
 就活で必要なノウハウを全て詰め込んだマニュアル。


「東大式・内定獲得術」には主に以下の内容が含まれています。

 


就活の基礎的な知識
企業が採用したい人材について
内定を勝ち取るためのマインド育成
正しい自己分析の方法
正しい企業研究の方法
エントリーシートの攻略法
筆記試験の攻略法
グループディスカッションの攻略法
面接の攻略法


このように、就活の基礎から応用まで全てが詰め込まれたマニュアルです。

 

「東大式・内定獲得術」さえあれば、


もう他の就活セミナーに参加する必要は御座いません。
もう他の就活本、就活マニュアルを購入する必要は御座いません。


内定をとる為には、「東大式・内定獲得術」さえあれば十分です。

 

 

②小手先のテクニックでは無い、ずっと使えるノウハウ


就職活動のセミナーに行くと、
「グループディスカッションでは最初に役割を決めて下さい。」
「エントリーシートでは"具体的な数値"を入れると好印象を持たれる。」

 

というような嘘かホントかも分からない、
小手先のテクニックばかり解説しています。

 

しかし、就活には「正解」というものが御座いません。

 

グループディスカッションで最初にリーダーの役についたからといって、
必ずしも次の選考に進めるとは限らないんです。

 

最近のセミナーや就活本はそんなテクニックばかり紹介しているように思えます。

 


「東大式・内定獲得術」は違います。

 

まず、企業がどんな視点で学生を評価しているのかを学んでもらいます。

 

この時、ただ「企業の評価基準は○○と××です。」と教えるのではなく、
何故そのような評価基準を採用しているのかをきっちり知ってもらいます。

 

殆どの学生は企業の評価基準を知らないので、
具体的なゴールが見えないまま就活を続けています。

 


しかし、企業の評価基準と、その裏にある背景が分かれば、
ESや面接で自分をどうアピールすればいいのか、具体的に見えてきます。

 

これはカンペを見ながらテストを受けるのと同じ位、
他の学生よりも有利な状況に立つことができます。

 


小手先のテクニックに頼ったノウハウでは無いので、
多くの方が実践したからといって効果が薄れるものでも御座いません。

 

 

③どんな学生にも実践出来る再現性の高いノウハウ


「でも、東大式ってなんだか難しそうだな・・・」

 

たしかに、自分にも出来るかどうか不安に思うかもしれません。

 

しかし、ご安心下さい。

 

当マニュアルのテーマは、
「どんな学生でも内定の確率を飛躍的に上げることが出来るノウハウ」です。

 

つまり、一部の学生にしか実践出来ないような特殊なものでは御座いません。

 


例えば、多くの学生が悩んでいる自己分析も、
事例付きでかなり具体的にやり方を解説しています。

 

貴方はマニュアルに沿って自己分析シートの質問に答えていくだけで、
ESや面接でアピールすべき貴方の強みや志望動機が自然と分かります。

 

 

実際に当マニュアルを実践して、
一流企業から内定をもらった学生も数多くいます。

わたしは第一志望の外資系金融の内定が2月に出て、
日系企業の就活も4月の1週目には殆ど終えています。

その後、マニュアルの執筆を始め、4月の後半に書き終えました。

 

20歳の成長期が過ぎた大人でも90日間で最低でも1cm以上身長が伸びる方法『上嶋式3ステッププログラム』 原田翔太、携帯アフィリエイト引退宣言【携帯アフィリエイトマスターバイブル】 【特別価格】 カリスマキャバ嬢 如月舞が教える『恋愛バイブル』 LOVE SECRET(ラブシークレット) 【ゴルフ】横峯さくら推薦!女性のためのゴルフレッスンDVD VenusG「Pink x Purple」2巻セット 毎日1,000円稼ぐ!「マイセン」 出会いの達人 視力回復8週間徹底プログラム

そのとき点でまだ内定が出ていなかった15名の就活生の方に、
当マニュアルをモニターとして実践して貰いました。

その結果、見事15人中15人が一流企業から内定を獲得する事ができたんです。

 

その感謝の声をほんの一部ですが公開します。

見事成功を掴みとった先輩たちの声
ESもすらすらと書くことが出来るようになり、
面接でも困ることがなくなりました。

大石様(仮名)/横浜国立大学4年

昨日、第一志望の企業に内定致しました。

就活を始めた当初は何をすればよいのかまったくわからず、
世間一般によく言われる自己分析に、ただがむしゃらに取り組んでいました。
しかし目立ったことは何もしてこなかったわたしがただ経験を書き出しても、
就活や自己PRにはまったく結びつかないような気がして、途方に暮れていました。

エントリーシートも上手く書けず、
面接に進んでも上手く喋れない。
上原さんの内定獲得術に出会ったのは、そんな時期です。

何のために自己分析をするのかがはっきりとわかり、
効果的な自己分析に取り組むことができました。

目立った経験のない中でも自己PRのポイントが見つかって、
ESもすらすらと書けるようになり、面接でも困ることがなくなりました。

就活仲間の中にはまだ内定が決まっていない所か、
内定獲得術を知るわたしからすれば、的外れとも思えるような自己分析しかしていない人もいます。

仲間といえどライバル、
そんな狭い心で今まで内定獲得術は秘密だったのですが、
皆一緒に笑って卒業する為に、これからは仲間にも内定獲得術を薦めていきたいと思います。

最後になりましたが、
わたしが就活を最良の形で終えることができたのは上原さんのおかげです。
本当に、有難う御座いました!


今までの自分の方法が的外れだったことに気づき、愕然としました。

山下様(仮名)/東洋大学4年

第一志望企業の夏採用で、内定をもらえました!

春の採用ではエントリーした全ての企業から「お祈り」されてしまい、
もう自分に将来はないとまで思っていました。
そんなわたしがこうして内定をもらえたのは、ひとえに上原さんのおかげです!

上原さんの内定獲得術を知ったとき、
今までの自分の方法がまったく的外れであったことに気づき、愕然としました。
それが、自分の就活スタイルを変える第一歩でした。

夏の採用に向けて自己分析をやりなおし、業界分析をより深めて、
エントリーシートも一新。
春に比べて、これならいけるという感覚がありました。

そうして昨日、ついに第一志望企業から内定の連絡を貰いました!
全ての企業から「お祈り」されてしまった春からは、信じられない結果です。
自分で言うのもなんですが、
奇跡のようなサクセスストーリーだと思います!


就活に対する考え方ががらりと変わりました。

佐々木様(仮名)/慶応大学大学院修士2年

先日、A社から内定をいただきました。
わたしが目指していた業界トップの大手です。

「自分なんかが大手企業に行けるはずがない」、初めはそう思っていました。
リーダーシップをとったような経験はなく、何かで大きな功績をあげたことも御座いません。

そんな自分が輝かしい経歴を持った他の就活生に対抗出来るとは夢にも思っていませんでした。

A社にプレエントリーしたのも「記念受験くらいしてみるか」くらいの気持ちでした。

第一志望業界へのエントリーシートを書く前に
『東大式・内定獲得術』を知る事ができ、本当に良かったと思っています。

知らないままにいたら、きっとエントリーシートすら通らなかったでしょう。

就活に対する考え方ががらりと変わりました。
就活への取り組み方を変え、記念を本気に切り替えました。

勿論自己分析や企業研究の方法、エントリーシートや面接対策としても、
内定獲得術を活用させていただきました。

しかし何よりもお礼申し上げたいのは、
就活に対する心構えを明示し、可能性を示してくださったことです。
考え方一つで自分はこんなにも変われるのだと実感しました。

『東大式・内定獲得術』を知らないままであれば、
今回のA社からの内定はなかったものと思います。
こうして悔いなく就活を終えることが出来るのも、『東大式・内定獲得術』のおかげです。

どうも有難う御座いました。


内定がゴール?――いいえ、違います。
所で皆さん、就活は内定がゴールでは無いとよく言われます。

大学受験において、合格がゴールでは無いのと同じです。

大切なのは就職した先で、
今後どんな仕事をし、どんな生活をし、
どのように成長していくか、と言う事です。

 

皆さんは就活のマニュアルというと、
内定のためだけのマニュアルだと思ってはいないでしょうか。

確かに書店に行けば内定のためだけのマニュアルはあふれています。

しかし、このマニュアルは違います。
わたしは「就職した後にも役立つ」、そんなマニュアルを目指しました。

何故なら、就職はゴールでは無いから。
ありふれた言い方ですが、内定も就職も通過点でしかないのです。

 

就活で培うマナーや身だしなみは就職した後にも役に立つと思いますよね?
同じように、就活で培った考え方にも、就職した後に役に立つものがあるのです。

 

わたしのマニュアルを読んで、そのことを実感してくれた人がいます。

この自己分析法は一生使えるノウハウだと思います。

大岩様(仮名)/東京大学4年

こんにちは。
先日志望企業から内定を頂けたので、ご報告致します。

就活の練習にと思って早めに試験のある外資系を受験、
しかしそのことごとくで失敗。
そんな経験を繰り返す中、わたしは自分に自信を失っていました。

そんなときに上原さんのマニュアルを読み、
ダメだったのは自分自身ではなく、自分を適切にアピールする方法であったことに気付きました。

自分を適切にアピールする為に、何をすべきか。
それを考える術を教えてくれたことにとても感謝しています。

上原さんのマニュアルは単に答えをくれるだけのものでは御座いませんでした。
「どうすれば目標にたどりつけるのか」という考え方を教えて下さいました。

特に上原さんの自己分析法は、就活が終わってからも一生使えるノウハウだと思います。

これからも何か壁にぶつかったら、
上原さんに教えていただいた考え方を参考にしたいと思います。

 


PR

2011/11/03 (Thu.) 東大式・内定獲得術

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
東大式・内定獲得術
性別:
非公開

RSS

フリーエリア

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事